BookLive!の特徴

BookLive! は凸版印刷グループが運営する電子書籍サービスです。

TSUTAYAや東芝グループ、NEC、三井物産、日本政策投資銀行も出資しており、
安定かつ継続した運営が見込まれる日本最大級のサービスです。

小説やライトノベル、ビジネス書、漫画コミック、週刊誌、ファッション誌など、
25万タイトル、50万冊を超える豊富な品揃えとなっています。

大幅値下げの「激安コーナー」や割引キャンペーンに加えて、
無料会員登録するともれなく半額クーポンがもらえる 特典も用意されています。

また、TSUTAYAなど全国のTポイント提携先で使えるTポイントを利用可能で、
電子書籍の購入金額に応じてTポイントが貯まります。

さらに、漫画全巻や小説シリーズをまとめ買いすると、
Tポイントが追加で還元される仕組みもあります。

そのほかに、「1冊まるごと無料!」コーナーが用意されており、
期間限定無料で読める電子書籍が毎週更新されています。

会員登録ナシ、アプリ不要で試し読みできるので、
まずは使い勝手などを体感してみるのも。

動作環境

WindowsやMac、スマホ、タブレットの標準的なブラウザに対応しており、
専用アプリ不要ですぐに読むことができます。(一部の作品は未対応)

また、 iPhoneアプリandroidアプリ もダウンロード可能で、
Androidスマホやタブレット、iPhone、iPad、iPod touchなどで利用できます。

さらに、Windowsパソコン用ソフトも用意されており、
パソコン環境でも利用できるようになっています。(Macは未対応)

最大5台のスマホやタブレットなどで利用できるほか、
1年間に10回までなら端末を変更・解除することができます。
(端末解除可能回数の制限は2016年1月13日をもって撤廃されました)

そのほかに、BookLive!専用の 電子書籍リーダーLideo が用意されており、
WiMAX通信がいつもで無料で利用できるようになっています。
(2016年5月8をもってLideoは販売終了しましたが利用することは可能です)

無料の電子書籍

「1冊まるごと無料!」コーナーで常時配信されており、
漫画をメインに小説や雑誌の無料お試し版も用意されています。

さらに、 マンガ無料連載サービス が始まり、
40作品を超える漫画が毎週1話ずつ更新されています。

第1話と第2話を除いて期間限定の無料公開となっていますので、
読みもらさないように定期的にチェックしたいところです。

そのほかにも、9,000作品以上の「青空文庫」が読めるほか、
「ブラックジャックによろしく」全13巻<も無料読み放題となっています。